大京都2018 in 福知山〜アーティストインレジデンスin福知山〜 11/2-4、11/9-11

Artist In Residence(アーティストインレジデンス、AIR)をご存知でしょうか?

アーティスト(芸術家)の方々がある土地に一定期間滞在しながら作品の製作をする活動を言います。

一定期間滞在することで、その地の個性や歴史を紐解いて地域に根付いたアート作品を創造することができます。

作品の製作活動がそのまま、地方の可能性をアーティストの視点から発見してもらうことに繋がっています。

そのため、ここ数年は都会ではなく地方の地域活性化の手法として取り組まれています。

そのアーティストインレジデンスが福知山で行われています。

タイトルは「大京都2018」

以下、引用

京都府内各地で行われたリサーチをもとに、地域の新しいアートドキュメント(=記録)作品を制作・発表します。 約2ヶ月間におよぶ滞在制作と、そのプロセスを実施市町村内の各所で公開し発表、広く住民が文化芸術に触れる機会を創出し、住民の新たな文化芸術創造につなげる拠点を構築します。

今回は3人のアーティストが参加されています。

展示場所は以下の名前をクリックして検索してみてください。

池永 梨乃

夏池 風冴

藤浩志&2/2

福知山ワンダーマーケットの会場でもある新町商店街は、アーティストの創作活動拠点となっており、

色々な展示を見ることがきます。

著名なアーティストである藤浩志さんと2/2西川さんの作品が商店街に!

開催期間:11月2日(金)~4日(日)・9日(金)〜11日(日)(※会期中の平日も観覧可能な展示作品もあります。)
展示場所:福知山城、新町商店街、ゆらのガーデン、柳町 他 ※入場無料【福知山城のみ入館料必要】
開館時間:9:00~17:00
     アーティストトーク1:11月3日(土)15:00~ @福知山公立大学まちかどキャンパス吹風舎
アーティストトーク2:11月11日(日)15:00~ @古本と珈琲 モジカ
     ガイド付まちなか展示鑑賞ツアー 開催期間中の土・日

ぜひお越しください^^