おなじみ出店者さんコラム 〜雑貨屋tocotoco〜

▲▲おなじみの出店者さんを毎月一件づつピックアップでご紹介します▲▲

一昨年10月より始まった、福知山ワンダーマーケット。
第28回目となる今月は1月27日(日)の第4日曜日開催です。

毎月ワンダーでおなじみの出店者さんを一件づつピックアップし、みなさんにご紹介していくこのコラム。

ワンダーマーケットにご出店頂くことになったきっかけや、
お店をされるうえで大切にされていることなど、
みなさんそれぞれのこだわりや想い。
知れば知るほど、次回のワンダーマーケットが待ち遠しくなること間違いなしです♪

今回は、雑貨屋tocotocoさんをご紹介します。

Q.福知山ワンダーマーケットに出店されたきっかけは?

A.他のイベントでご一緒させて頂いた出店者様から、福知山ワンダーマーケットはとても温かい人が集まる素敵な場所だと教えていただきました。
また、福知山ワンダーマーケットでは作り手の気持ちを理解してくれるお客さまの集まる場所づくりを大切にされており、私達も出店できたらなぁ〜と思い、応募させて頂いたのがきっかけでした。

Q.どんな商品をどんな想いで販売されているお店ですか?

A.雑貨屋tocotocoは、まだ小さな子どもを育てている子育て世代のメンバーで結成しています。
お子さんから大人の方まで楽しんでいただけるわくわくどきどきがいっぱいつまった作品作りを目指しています。
本物の植物、木など自然素材をつかった花雑貨や木工雑貨を作ったり、親子で楽しんでいただけるような布小物や、羊毛、陶土のブローチなどナチュラルでほっこりして頂けるような雑貨を作っています。

Q.福知山ワンダーマーケットに出店された感想をお聞かせください。

A.昔ながらの商店街が並ぶステキな場所で、お客様も気さくに声をかけてくださりあたたかい雰囲気のなかで、楽しく出店させて頂いています。
主催者の方も、丁寧に対応して下さり、兵庫県の三田からちょっとだけ距離はありますが、次も、出店させて頂きたいなぁ〜と思うイベントです。

Q.おすすめ商品は??

A.オススメは…たくさんあります(笑)。
メンバーそれぞれが、その季節に合わせて作品を作っているので、その都度色々とチェックしてみて下さいね.。.:*♡
今の季節では、冬生地で作ったベレー帽、羊毛のブローチなどがオススメです。
また、木のカメラはお子様のおもちゃ、インテリアとして人気ですよ。

Q.お客様に一言!

A.皆様との出会いを大切に、心のこもったものづくりをしていきたいとおもっています。
ぜひ、雑貨屋tocotocoの商品を手にとって頂けたら嬉しいです。