11月24日開催!『きょうと地域力UP大作戦』出展者募集

11月24日(日)の福知山ワンダーマーケットにて、『きょうと地域力UP大作戦』を開催。それに伴い出展者を募集します。日頃の活動や取り組みを多くの方々にPRするチャンス。たくさんのご応募をお待ちしております!

きょうと地域力UP大作戦について

対象となるのは、中丹地域(福知山市・舞鶴市・綾部市)で活動中の『中丹パートナーシップセンター』の会員や、『地域交響プロジェクト(旧地域力再生プロジェクト)交付金』を過去3年の間に活用したことのある地域活動団体です。

パネル展示やワークショップなどを行い、日頃の活動や取組内容をPR。地域の方々からの理解を深め、活動の賛同者を増やす機会づくりとしてご活用いただけます。

福知山ワンダーマーケットについて

毎月第4日曜日、「暮らしをもっと愉しむ」をテーマに福知山市(新町商店街)で開催されている定期市。当日は福知山のみならず、関西圏内でこだわりをもって製作、 またはセレクトされた日用雑貨や加工食品、野菜などを販売をされているお店が多数集まります。

開催概要

開催日時・場所

・日時:令和元年11月24日(日)※雨天決行、荒天の場合中止
・場所:福知山市 新町商店街

出展方法

・販売・ワークショップ・展示物等ブース 2.5m×0.9m
・飲食ブース 2.0m×2.0m
※掲示物やPRツール等は各団体で作成してください。

応募要件

  1. 中丹地域で活動する、中丹パートナーシップセンターの会員や地域交響プロジェクト(旧地域力再生プロジェクト)交付金を過去3年の間に活用したことのある地域活動団体であること。
  2. 宗教や特定の思想信条等の発表をおこなうなど、本事業の趣旨を逸脱した出展でないこと。
  3. 所定の時間内に、出展の準備かた撤収までを終えること。
  4. 機材等の運送を含め、会場までの往復費用は自己負担とする。
  5. 出展料は無料とし、主催者は物販等への手数料を徴収しないものとする。
  6. 食品等の販売は、保健所等への届出等が必要になる場合があるため、事前に当該地区の保健所と協議すること。なお、現場調理を伴い飲食出店については京都府の露店営業許可証の提出を求める場合がございます。
  7. 雨天決行ですが、荒天時はマーケット開催日当日、朝7時時点における開催時間内の天気予報を基準とし、福知山ワンダーマーケットFacebookに中止決定次第、その旨掲載いたします。※会場には「開催 中止」の看板を掲示いたします。Webでの発表とともに、出展者様へは中止が決定した時点でメールにてご連絡いたします。お電話での連絡はございませんので、くれぐれも見落としのないようお願いいたします。
  8. 未成年者は保護者の同意を得て参加することとし、小学生以下の参加者は当日保護者の同伴が必要であること。
  9. 当日の傷害保険料は福知山ワンダーマーケットが負担し、事故等により参加者の傷害・損失等が発生した場合は、保険の適用される範囲を限度とした補償となること。

申請方法

下記応募フォームから必要事項を記入・申請してください。
たくさんのご申請をお待ちしております!

・期限:令和元年11月6日(水)午後5時(必着)
・応募フォームURL:https://forms.gle/C6zn6P9SQEbJ4Bq38

お問い合わせ先

京都府中丹広域振興局企画振興室内 中丹パートナーシップセンター
〒625-0036 舞鶴市字浜2020番地 Email:chushin-ki-kikaku@pref.kyoto.lg.jp TEL:0773-62-2031 FAX:0773-63-8495

出展の決定と個人情報の取扱

  1. 主催者側で応募内容を審査し、11月11日(月)までに出展の可否を応募責任者あてに連絡する。
  2. 出展条件を満たす団体が募集枠(6団体程度)を超えた場合は、厳正な抽選の上で決定する。
  3. 出展が決定した団体については、随時必要に応じて出展内容について主催者を協議するものとする。
  4. 次のような事項は禁止するとともに、主催者が不適切と判断した場合、出展決定を取り消すことがある。
    ア.出展内容が、イベントの趣旨にふさわしくない場合(応募条件を満たさなくなったと事務局が判断した場合を含む) 
    イ.実際の出展内容が、応募時と異なってる場合
  5. フォームに記載された個人情報は、保険加入を含む本事業の目的の範囲に限り主催者側で利用する。