【福知山まちなか通信】下柳・菱屋に新店舗!『鳥名子久兵衛』『広小路ミ・アーゲ』がオープン!

京都・福知山を代表する鳥料理専門居酒屋『鳥名子』、明治期の町屋を改装した『柳町』。ネギたっぷりの名物鍋「鴨すき」や地元の京地どりを使った「親子丼」などが人気です。

2020年4月25日、同店の新しい店舗『鳥名子久兵衛』と併設されたお土産屋『広小路ミ・アーゲ』がオープン。そして、5月には新業態であるホテルも開設される予定です。鳥名子の2代目・足立悠磨さんのお話と共に改装中の店内の様子をお届けします!

※鳥名子久兵衛/広小路ミ・アーゲは6月1日に開店予定。詳細は公式SNSをご確認ください。(5月22日追記)

鳥名子久兵衛|歴史的価値の高い邸宅を改装した新店舗

創業40年以上になる鳥料理専門居酒屋『鳥名子』。現在、福知山に2店舗、東京の繁華街である恵比寿と三軒茶屋にも店舗を展開しています。また、2015年には町屋を改装した『柳町』を開店。名物の「鴨すき」はもちろん、ランチタイムの「親子丼」や地元野菜を使った「旬替わり定食」が人気です。

新しい店舗『鳥名子久兵衛』ができるのは、『柳町』の真正面、福知山のなかでも城下町の風情が残る下柳・菱屋エリア。丹和銀行の創設者であり、京都銀行の頭取も務めた片岡久兵衛の別邸を改装しています。

敷地内はとても広く、客席数は約200席。
あまりの広さに圧倒されます。

木造建築ならではの風情を感じる空間。「明治期の歴史的価値の高い建物を、往来の雰囲気をそのままに活かしています」と足立さん。窓の外には中庭も臨むことができ、『鳥名子』『柳町』とはまた違う雰囲気のなかで名物の鳥料理を楽しめそうですね。

広小路ミ・アーゲ|福知山のオリジナルグッズを販売!

『鳥名子久兵衛』のエントランスに併設されるのがお土産屋『広小路ミ・アーゲ』。明智光秀をモチーフにしたオリジナルの福知山グッズを販売します。

▲広小路ミ・アーゲのロゴマーク。明智光秀を体現する桔梗紋が目印です。

物販店を併設することで、足立さんは「飲食店の利用客以外の人たちにも訪れてもらえるきっかけに」と期待します。「飲食店だけをつくるのではなく、物販店や宿泊施設などをつくることで、いろんな目的で、いろんな人が行き交う多様性のある場所にしたいんです。その流れが周囲にも波及して、広小路商店街の活性化や空き店舗活用にもつなげられたらと考えています」

▲広小路ミ・アーゲが入居する予定のスペース。広小路商店街は鳥名子久兵衛から歩いてすぐ。明智光秀を祀る御霊神社もあります。

お土産の商品は、ユーモラスな作風が人気のイラストレータ・滝町昌寛さんと共同開発。付箋や手ぬぐい、タンブラーなど、『広小路ミ・アーゲ』だけの限定品です。公式ホームページ(https://www.hirokoji-miage.com/)では通信販売も展開するとのこと。合わせてチェックしてみてください。

新業態のホテル|まちの価値を高める仕掛け

2020年5月にオープン予定のホテル。鳥名子が仕掛ける新業態で、客室は全部で4部屋です。福知山は北近畿の各地にアクセスできる要所。滞在することはもちろん、地域の魅力も味わいたいというニーズに応える宿泊施設です。

最大の特徴は、地元の素材を使った空間や細部の作り込み。例えば、例えば、周辺地域で古くから良質な檜として重宝されている『丹州材』や福知山の藍で染めた『丹後和紙』を使ったり、綾部にある黒谷の和紙作家が部屋の壁紙を手掛けたり。福知山の風土が詰め込まれた、ラグジュアリーな空間が宿泊客をもてなします。

鳥名子がホテルを開業する背景について、足立さんは「まちの価値を高めるため」と話します。

「避けようのない人口減少が問題となっているなかで鳥名子が存続するためには、まちの価値を高めて、市外から人を呼び込む必要があります。まちの価値を高める。つまり、わざわざ福知山に訪れたくなるきっかけをつくること。特に宿泊施設は訪れる人が地域の魅力をじっくりと知るためには不可欠です。だからこそ、ただ単に宿泊できるだけでなく、空間や細部を通じて福知山の風土を感じられるホテルにこだわりました」

ホテルでは農業体験や漆掻き体験、まち歩きなど、福知山を楽しめるアクティビティも提供する予定。足立さんは「農家さんや掻き職人といった、一生懸命ものづくりに取り組み、良い物を生み出している人たちを知ってもらう機会もつくりたい」と話します。

福知山の魅力を再編集し、新しい方法や表現で体験できるホテル。どのような時間を堪能できるのか、そして、内装にはどのような作り込みが施されているのか。実際に体験するのが楽しみです。

下柳・菱屋エリアから福知山の魅力を知る

2020年の節目に、福知山を代表する飲食店・鳥名子が仕掛ける新展開。下柳・菱屋の歴史的価値の高い町屋を再生し、地域の食材や素材を活かした新店舗は、福知山を含む周辺地域の魅力を全身で楽しめる場所になりそう。『鳥名子久兵衛』と『広小路ミ・アーゲ』は4月25日にオープン、宿泊施設は5月中にオープン予定です!

▼鳥名子久兵衛のご予約▼
連絡先:0773-23-1366
WEBサイト:https://www.instagram.com/torinago_kyuubee/