【福知山まちなか通信】鳥名子の新店舗に併設!『広小路ミ・アーゲ』のオリジナルお土産

大河ドラマ「麒麟がくる」の主人公「明智光秀」ゆかりの地として注目されている福知山。観光を予定している方も多いのではないでしょうか。観光といえば見逃せないのがお土産。福知山にもいろんなお土産物があるなかで、2020年4月25日、新しいお土産屋『広小路ミ・アーゲ』がオープン予定。今回、お土産屋の情報とオリジナルギフトをリポートします!

追記情報(5月22日)

鳥名子久兵衛/広小路ミ・アーゲが6月1日に開店予定

開店延期となっていた『鳥名子久兵衛』とお土産処『広小路ミ・アーゲ』が6月1日にオープン予定!明治期の歴史的価値の高い建物を風情そのままに活かされた空間で、名物『鴨すき』に舌鼓できるまであと少しです。詳しくは公式SNSをご覧ください。

オンラインショップは先行オープン

オンラインショップ『広小路ミ・アーゲ』は先行オープン!販売されているのは、実店舗の商品と同じラインナップ。今回の記事でも紹介されている5種類と贈り物にもぴったりな2種類のギフトボックスです。全国から福知山のオリジナルギフトを購入できますよ。通信販売サイトにアクセスできる公式サイトでは、各商品の特徴が詳しく解説されています。是非チェックしてみてください。

新店舗『鳥名子久兵衛』に併設されるお土産屋

京都・福知山を代表する鳥料理専門居酒屋『鳥名子』。2020年4月25日、城下町の風情が残る下柳町に新しい店舗『鳥名子久兵衛』がオープンします。そして、鳥名子久兵衛のエントランスに併設されるのがお土産屋『広小路ミ・アーゲ』です。

福知山城、明智光秀、そして、光秀を祀る御霊神社を携えた『広小路商店街』をモチーフに限定グッズを販売。『鳥名子久兵衛』の前には同系列の『柳町』があり、同じ通りには新業態のホテルも開設予定。いろんな人たちが行き交う場所になりそうですね。

▲『広小路ミ・アーゲ』のリーフレット(裏)。

お土産の種類は5種類。タンブラー、金太郎飴、手ぬぐい、ふせん、マスキングテープです。デザインは福知山在住の滝町昌寛さんとのコラボレーション!思わず笑みがこぼれるシュールな絵柄が人気のイラストレーターさんです。

滝町さんのファンでもある『広小路ミ・アーゲ』のスタッフが共同開発を依頼。明智光秀や福知山城などがシュールなイラストで描かれています。福知山のお土産としてはもちろん、自分用に購入するのもおすすめ。もちろん、滝町さんのアイテムを集めているファンの方も必見です。

広小路ミ・アーゲのお土産ラインナップ

『広小路ミ・アーゲ』が展開する5種類のオリジナルグッズ。いずれも滝町さんのイラストが描かれています。それぞれの特徴をみていきましょう!

①福知山城タンブラー

福知山城のイラストが描かれたタンブラー。持ち運びに便利な300mlのコンパクトサイズ。ビジネスバッグに入れてもかさばらない大きさです。蓋付きなので漏れる心配もないですし、ステンレス製なので保温・保冷性も期待できます。ホワイトの背景にグレーのイラストで柔らかな印象。シンプルなデザインなので贈り物としてはもちろん、自分用の普段使いにも◎

②光秀金太郎飴

伝統的な金太郎飴製法でつくられた飴玉。昔ながらのさらし味で1袋10個入り。滝町さんが描いた明智光秀のゆるい表情にほっこり癒されます。これを舐めれば、あなたも光秀のような一国一城の主人になれる…かも!?

水色桔梗紋の色合いで縁取られ、光秀の赤色唇がアクセントに。カラフル&ユーモアに富んだデザインです。お子さんのおやつにもぴったりですし、食べきりサイズなのでちょっとしたお礼にもおすすめです。

③踊り手ぬぐい

白地に紺色と朱色のイラストが描かれた手ぬぐい。桔梗紋、福知山城のほか、「ドッコイセ!ドッコイセ!」と明智光秀と妻・ひろ子が福知山音頭(※)を披露しています。福知山らしさ満載のデザインですね。

手ぬぐいの大きさは横幅90cm×縦幅36cm。両手で広げられるサイズです。お弁当やティッシュ箱を包んだり、パソコンのキーボードカバーとして使ったり。タペストリーに入れてインテリアとして飾るのもいいですね。和風テイストなので外国の方へのお土産にもおすすめです。

※福知山音頭とは
天正年間、明智光秀が丹波地方を平定。福知山城の改修築に使用する石材や木材を運ぶとき、領下の人たちが「ドッコイセ、ドッコイセー!」と手振り足振りしながら唄いだしたのがはじまりといわれています。お盆休みには、福知山音頭を踊る『福知山ドッコイセまつり』も開催されます。

④​光秀ふせん

福知山城と明智光秀&妻・ひろ子が描かれたふせん。水色桔梗紋の色合いが鮮やかなハーフカバータイプ。2種類セットでバラバラになりにくいのがうれしいポイントです。手帳からひょっこり顔を覗かせたり、明智光秀&妻ひろ子の付箋には吹き出しをつけてセリフのようにしてみてもおもしろそう。チャーミングな絵柄なので幅広い人から愛されそうですね。

⑤光秀マスキングテープ

シュールな明智光秀が描かれた、貼って剥がせるマスキングテープが登場。くすっと笑える、2コマ漫画のようなイラストが楽しい。実はこれ、滝町さんが手作りしているマッチ箱の裏表に描かれた絵柄を採用しているのだそう。

ほとんどのマスキングテープは同じ模様が連続していますが、これは2コマずつ連続しているタイプ。お土産を入れた袋や封筒をとめるシール代わりにしたり、シンプルな手帳にユニークなアクセントとして加えてみたり。1コマずつ切り離して使うのもいいですね。歴史好きな人にくすっと笑ってもらえるツールにも◎

福知山のお土産に!通信販売も

2020年4月25日、鳥名子の新店舗『鳥名子久兵衛』と共にオープンするお土産屋『広小路ミ・アーゲ』。明智光秀や福知山ゆかりのイラストが描かれた、5種類のオリジナルギフトが販売されます。福知山に訪れたときのお土産にぴったりですし、自分用に購入するのもあり。公式ホームページ(https://www.hirokoji-miage.com/)では通信販売も行われるので、合わせてチェックしてみてくださいね!